koikoi三光1
今回紹介させていただきますのは、国産リキッドでもかなりの人気を誇るKoi-Koiシリーズの「三光(Three Glory)」を紹介させていただきます。

Koi-Koiシリーズって結構個人的には好みの味のリキッドなので、今回も期待感が高まります。
しかも、最近自作リキッドでもアップルとキャラメル味のリキッドを作っていたところなので、ジャストタイミングです。

提供はベプログショップ様よりいただきました。ありがとうございます。

Koi-Koi 「三光」Three Gloryのスペック

【商品詳細】
ブランド名:MK Lab(エムケーラボ)
シリーズ名:KOI-KOI(コイコイ)
商品名:Three Glory スリーグローリー(三光)
容量:20ml、60ml
主成分:植物性グリセリン/プロピレングリコール/香料
ニコチン:0㎎
生産国:日本

ラインナップは20mlと60mlの2パターンです。

最近ミニボトルのデザインが変更になり、目薬みたいな容器になってます。

60mlはガラスボトルですね。

koi-koiはもともとハイVGだったのですが、前作の月見ぐらいからVGが72%とかなり微妙な調整になっています。
クリアロでも吸えるぐらいの粘度に調整されています。

なんとなくですが、PGベースのニコチンを添加したときにちょうどいいバランスになっているような気もします。
もちろんこちらは国産リキッドなので、元々ノンニコチンなんですけどね!

Koi-Koi 「三光」Three Gloryの香りチェック

では早速香りからチェックしていきます。

おお、アップル感が凄いですね。自分でもカペラのフジアップルという香料を使っているのですが、かなり味わいとしては近いです。
どちらかというと、生のリンゴのような味わいです。

公式には「アップル、キャラメル、バニラ」となっているのですが、正直香りを嗅いだ段階ではあまりキャラメル感やバニラ感はしません。
その代わりに、クッキーとかアップルパイのような小麦感が若干するのと、豊潤なタバコ香料の香りがほんの少しする気がします。

Koi-Koi 「三光」Three Gloryを吸ってみた

早速吸っていきます。
MKラボさんのHPによると出力によって、様々な味わいがあるようなのでせっかくなのでいろんなセッティングで試してみます。

濃厚バニラ&キャラメル&アップルパイ

光札、松に鶴をモチーフとしたイラストです。
低いワットから高いワットまで表情の違う味が出るリキッドとなり、
低ワットだとアップルの爽やかさにキャラメル&バニラのコクが生まれ、高ワットだとバニラ&キャラメルのクリーミーさにアップルが現れ、まるでアップルパイのようなフレーバーになりました。

まずは、高出力です。
0.2Ωデュアルカンタルで、100wぐらいから。
って、うますぎるでしょこれ!!!!!!!!!!!!

一言でいうと、ちゃんとvape用にアレンジされた「アップルパイのバニラアイスのせ」です。

正直あまりバニラ感は強くなくって、アップルと小麦の香ばしさが襲い掛かってきます。
どうしてもこういう系統のアップル系の味って、加熱した味を表現するのが難しい印象があります。
イチゴだと、フレッシュストロベリーとイチゴジャムみたいに香料ベースで「加熱」「非加熱」のフレーバーが別れているので、簡単なのですがさすがMKlabといったところです。

もうこれで良い感が凄い。
絶対リピートします。

次は高抵抗、低出力です。
0.9Ωで20w程度です。

おおお、高抵抗だとまた違った感じ!!!
キャラメルのコクがぐっと前に出てくる感じ。バニラの感じも出てますね。

うーんこれはどっちも捨てがたいけど、個人的には低抵抗の方が好きかもしれないです。

もちろん、どちらもかなりレベルの高いところでの戦いですが!

あえて文句をつけるとすれば、パッケージでしょうか。
koi-koiシリーズを含めてMKlab社のリキッドの小容量のものは、この小さな容器になりましたが、微妙に使いにくいです。

ドリッパーで使うには全然気にならないのですが、スパウトの口の部分が丸くて太いのでリキドチャージがしにくいときがあります。
例えばタンクのリキッドチャージとかタバコ型の小さなアトマイザーにリキッドをチャージするときがちょっと微妙ですね。

コストのこともあるのでしょうが、もうちょっと容量を増やしてガラス瓶ってのが一番良かったですね。
大容量のほうは、変わらずきれいなガラス瓶の容器でスポイト付きキャップなのでこちらは全く問題ないです!

まとめ

最高傑作といってもいいぐらいおいしいkoikoiシリーズの最新作、三光ですが本当にクオリティが高いのでびっくりです。

明らかにちょっと前のリキッド界なら余裕でトップを取っているぐらいの出来。これが国産で出てきたっていうのが、本当にうれしいですね。

どんどんリキッドのレベルが上がるにつれて、レビューの難易度も上がってくるのですが、一ユーザーとしては楽しみがどんどん増えてます。

まだ吸ったことない人はもぐりと思われるかもしれないので、アップルが苦手!とかキャラメルが苦手!という理由でなければ、ぜひ一度は試さないと損なリキッドですね。

是非チェックしてみてください。