frienbr cloud17(フレンバークラウド)の特徴

男性に受けるかっこいい見た目

フレンバークラウドは見た目が特徴的です。
普通のフレンバーと比較すると、大きくて男性向けな見た目をしています。

写真で見るとめちゃくちゃ大きい印象がありますが、実は持ってみるとそうでもありません。
重さは165gなので、コップに少なめの水を入れたぐらいなので、持ち運び目ではありません。

色展開は黒一色のシンプルな構成です。


色もシンプルに黒一色なのでこんな感じでスーツ姿にも映えます。
意外と大きくないですよね。

スーツの内ポケットにすんなり入るぐらいのサイズなので、邪魔になりません。


女性でも片手で扱えますし、色も落ち着いた色なのでスタイルに左右されずどんなシーンでも使えます。

煙が多くて吸いごたえがある

なんといってもフレンバークラウドは煙の量が多いのが特徴。

そこまで煙の量を求めていないのであれば必要ありませんが、普通のフレンバーだと少し物足りないなーという方は煙の量が多いフレンバークラウドを試してみるといいですね。

煙が多いとそれだけ吸った感じが強いので、満足度が大きく上がります。

他のfrienbrの商品と比べると

frienbr=frienbr one<frienbr cloud17

という感じで、圧倒的に吸った時の満足度はフレンバークラウドが上です。

完全なノンニコチン、ノンタール


またこれはフレンバークラウドに限った話ではないのですが、完全なニコチン、タールフリーなところも特徴の一つです。

「フレンバーに害は本当にないのか?」で詳しく紹介していますが、国内の化粧品を作っているようなメーカーでしっかりと品質保証して作られています。

中国製の低品質のリキッドだと実はニコチンが入っていたり、タールが入っていたりという可能性がありますが、フレンバーのリキッドはきっちり安全証明をとって品質を保証する徹底ぶりです。

確かにiQosやグローやプルームテックも普通の煙草に比べると健康被害は少ないですが、圧倒的にfrienbrのほうが健康被害が少ないです。

バッテリーは1700mAhで大容量

また気になるのがバッテリー容量ですよね。

煙が多いのが好きな人って、ヘビースモーカーの方が多いので普通サイズのフレンバーだとバッテリーが途中で切れてしまうこともあります。(簡単に充電できるので充電しながら使えばいいんですが)

出先でバッテリーが切れて吸いたいのに吸えない状況にならないように通常サイズは650mAhなのに対して、フレンバークラウドは倍以上の1700mAhもバッテリー容量があります。

イメージできないかもしれませんが、元々僕は煙草を1日1箱は吸っていたのですが、このfrienbr cloudでは大体2日から3日持ちます。

2日で切れることが多いですね。

なので、一日の終わりの寝る前なんかに充電して寝るだけでバッテリー切れの心配はありません。

万が一忘れてしまっても二日は余裕で持ちますので、充電し忘れで吸えなくなることはほとんど起きません。

frienbr cloud 17を使ってみました

では、実際にfrienbr cloud 17を使用してみましょう。

frienbr cloud 17

パッケージはモノトーンで落ち着いた良い感じの箱です。
箱にもこだわりを感じます。


空けてみると、frienbr cloudがスポンジに固定されてはいっています。


手になじむ形なので、持った感じもかっこよくて素敵です。

箱の下には説明書、充電コードなどが入っています。

リキッドはこんな感じです。

これをさっきのfrienbr cloudにセットすると使えるようになります。
セットの仕方も簡単で、リキッドのボトルを入れるだけです。

コイルもリキッドのボトルに最初からセットされているので、電子タバコでよくある最初コイルにリキッドがしみこむまで5~10分待つ必要もありません。


このフレンバークラウドの真ん中にあるボタンを素早く5回クリックすると・・・。


青いLEDが点灯するので、これが電源がONになった状態です。
これで後はボタンを押しながら吸うだけです。

電源を落とすときは同じように、ボタンを5回素早くクリックしてください。

では、吸ってみます。

めちゃくちゃ煙が出ますね。煙の量が凄いので、味も濃くて吸った感がかなりあります。
味も、マスカットそのものといった感じで、まったく嫌な臭いがしません。

開けてリキッドポンっでここまでおいしくて、煙が多いのって反則ですね。

タバコのにおいが一切しないので、室内や車の中で吸っても臭くならないですし、ニコチンやタールも含まれてませんので、肺が汚れることもありません。

アイコスやプルームテックって喫煙者からするとほとんど匂いはしないのですが、非喫煙者からすると「臭い」と言われてしまうときがあります。

frienbr cloudであれば、むしろマスカットのにおいそのままなので、臭いといわれることはありません。
事実私もこれを吸って会社に行ったら、ミンティアか何かを食べている?と言われました。

それぐらい匂いに関しては心配する必要がありません。

吸いごたえの方も問題なしで、煙が多くしっかりと吸いごたえがあるので、口寂しいときにささっと吸うという使い方ができます。

使ってみてわかるfrienbr cloud17(フレンバークラウド)の良いところレビュー


特徴を簡単に紹介させていただきましたが、次は使ってみて個人的にここはいい!と思ったところを重点的に紹介したいと思います。

簡単に爆煙ができる

フレンバークラウドは煙の量が多いのが特徴なのですが、これほんとにすごいです。

というのも、電子たばこで爆煙にするのって結構難しいんです。

コイルを自分で作ったり、リキッドを煙の量が多いものに変えたり…。
それが面白い人はそれでいいんですが、手軽に煙の量を求めるならフレンバークラウドは最適です。

本当に使い方が簡単で、リキッドの入ったユニットをはめて、あとは電源を入れて吸うだけで簡単に爆煙ができます。

難しい知識は知らないけど、吸いごたえがほしいという方にはぴったりだと思います。

吸いごたえがあるのでイライラしない

これも煙の量と関連するのですが、吸いごたえがあるので煙草をやめたときみたいなイライラ感がほとんどしません。

おいしい煙を胸いっぱいに吸い込めるので、ストレス解消にもなります。

吸い口が交換式なので清潔

また、リキッドのユニットに吸い口がついている設計なので、リキッドがなくなって交換するときに口に触れる部分も一緒に交換になります。

なので定期的に洗わなくてもリキッドがなくなるたびに新しくなりますので、常に清潔な吸い口を吸うことができます。

frienbr cloud17(フレンバークラウド)のこんなところはダメ


使っているうちにもちろん100点満点ではなく改善してほしいなーというところも出てきたので紹介しますね。

選べるリキッドが少なすぎる

通常のフレンバーは様々なフレーバーを楽しむことができます。

僕も最初買う前に、どんなリキッドがいいのかなー?なんて考えていたのですが、リキッドを見てみると「メンソール」と「マスカット」味の二つだけです。

二つだけだと飽きてきますのでもっとほかの味のリキッドがあればなーと思います。

本体の色展開が少ない

先ほども紹介しましたが、色展開が少ないのも少し残念です。
せめて黒と白ぐらいはほしかったかなと思います。

frienbr cloud17(フレンバークラウド)の口コミでわかる評判は?!

frienbr cloud17(フレンバークラウド)の口コミを一部紹介したいと思います。

・男性50代
プレゼントでもらいました。
今までは煙草→アイコスと吸っていましたが完全な電子たばこは初めてです。
初めて吸ったときは煙の量に驚きました。煙草の二倍ぐらいは煙が出ますね。

でも、たばこやアイコスのようにくさい煙ではなく水蒸気とのことなので、匂いもせず部屋にもこもらないので気に入っています。

次もネットからリキッドを購入して楽しんでみようと思います。

・男性30代
アイコスからの乗り換えで試しています。

最初はアイコスの充電ホルダーよりも大きいのかなと思っていましたが、実際手に取って使ってみると意外とおさまりが良く大きさが気になりません。

リキッドの容器を交換すると味も変わりますので、それぞれ専用ボトルをもって回し吸いしてます。

・女性20代
フレンバーを使っていて、もう少し煙が多いのがいいなーと思って購入してみました。
最初は黒くて大きいので、男性向けなのかなーと思いましたがいざ使ってみると見た目がシンプルなので全く気になりませんでした。

周りの友人からの評判も上々で、スタイリッシュでシンプルな見た目なので「それいいねー」と言われることも多いです。

購入はfrienbr公式HPから

フレンバークラウドは公式HPでの販売のみになっています。
一部業者が、アマゾンなどで販売していますが公式HPよりも1000円高い価格で販売されています。

公式HPで購入すると次回から使えるポイントも付きますので、公式HPで購入するのが一番おすすめです。

支払方法もいろいろな方法に対応しています。

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • PayPal
  • 代金引換
  • 銀行振込
  • コンビニ払い
  • ビットコイン
  • 商品到着後払い
  • Yahoo!ウォレット
  • Amazonペイメント

代引きが使えるのでクレジットカードがなくても気軽に購入できます。

まとめ

フレンバークラウドはどちらかというと男性向けの商品です。
知識がなくても開けてすぐ使えるので、プレゼントにも向いていますよ。

あげるほうもいろいろ考えずに購入できますし(色も少ないですし笑)、もらったほうも簡単に使えるので「あげたけど(貰ったけど)これどう使うの?」っていう電子たばこプレゼントあるあるを避けることができます。

手軽に使えて吸いごたえも抜群のfrienbr cloud17(フレンバークラウド)一度試してみてはいかがでしょうか?