今回紹介させていただくのは、「Aspire」から“Revvo Tank”の紹介になります。
このアトマイザーはクリアロマイザーなんですが、とても面白い構造になっており私は初めて見ました。
爆煙志向のアトマイザーですが味の方はどうなのでしょうか?

提供はベプログショップ様からいただきました。ありがとうございます!

Revvo Tank( Aspire )の詳細スペック

スペックの紹介に行ってみましょー!!!!

[スペック] ・直径 : 24mm
・高さ(ドリップチップ含め、接続部含めず) : 41mm
・リキッド容量 : 3.6ml
・カラー : Silver / Black / Chrome

[内容品] ・Revvo Tank本体
・プリメイドコイル(0.1-0.16)
・交換用ガラスチューブ
・交換用Oリング
・ベイプバンド兼キャップ
・Warranty Card
・説明書

最近クリアロで低抵抗のコイルが付いている物って増えてきていまるのでどんなものか気になりますね!!!

Revvo Tank( Aspire )を開封

お楽しみの開封に参りましょう。

Aspireらしい黒にオレンジの文字ですぐに分かりますね。
箱の開け方がオシャレで最初分かりませんでしたww
角を持ってスライドさせる感じです。

中身はこんな感じです。

このコイル見てください!!!こんな形のコイル初めて見ましたww
これは抵抗値がかなり低くなってそうですよね(-_-;)

0.1~0.16Ωで作ってあるそうです。推奨W数は50~100Wだそうです!
デュアルバッテリーのMODで使った方が良さそうですね!

バラせるところまでバラしてみると結構細かくバラせました!(^^)!
ガラスタンクは硬くて割れそうだったので慎重に外しました。

外す際のコツですが、コンタクトピンの部分を押しながらガラスタンク上部に指を添えて少しずつコンタクトピン側にスライドさせて行くと外れます。
ガラスタンクの中央部分を持つと割れてしまう可能性があるので注意が必要です。

エアホールは無段階調整で、爆煙で吸ってくれと言わんばかりに、3つも空いています。
そしてトップエアフローですので漏れの心配もないのが嬉しいですね。

リキッドチャージの方法が特殊ですね。
内部にスプリングが入っており、押し込むと弁が開きリキッドが充填されます。
画像の矢印部分を押し込みながらチャージしていく形になります。

ドリップチップがワイドボアになっているのでトップキャップを外さなくてもリキッドチャージが出来てしまうんです。

もう一つ特徴的なのがコーン状のパーツです。このコーン状のパーツは初めて見ました。


役割としては2つあります。
1つは、コイルが外れないように抑えるための物。
そしてもう一つは、スピットバックを防ぐ為(スピットバックプロテクター)です。

初めて見ますけど、割と機能的にはいい感じで働いてくれそうです。細かいところまで行き届いたクリアロって感じですね!

さっき内容物を紹介した中に「ベイプバンド兼キャップ」と紹介していましたが、これもまた特徴があります。

「ベイプバンド兼キャップ」って何なんだ??

と気になっている方もいると思いますが、これです、オレンジ色の物です。

ベイプバンドとしても使えますし、使用していない時にドリップチップからゴミ等が入ってしまうのを防ぐことが出来ます。

これは便利ですね!クリアロに起こりがちな、転倒によるガラスの割れと、持ち運びの時にゴミが入ってしまうっていうトラブルを一つで解消できます。

ちなみにrevvo tankの抵抗値を計ってみると「0.14Ω」でしたwwww

この抵抗値の時点で初心者向けではないクリアロっていうのがお分かりいただけるかと思います。

Revvo Tank( Aspire )を吸ってみました

クリアロなのでコイルにもしっかりとリキッドを含ませておきましょう。

80Wで吸ってみます!(^^)!
物凄い爆煙です(*_*)  流石としか言いようが無いくらいです!!!

重要な味ですが、めちゃくちゃ爆煙なのに味もしっかり濃く出ている事に驚きました。
スピットバックの音はかなりしていますが、コーン状のパーツでほとんど防がれているので熱くなく快適に吸えてます。
ただ・・・冷えている状態での最初の1パフ目は注意が必要です。
今まで聞いた事ない音で「スパーーン!!!!!」っとスピットバックが起こるので、1パフ目は咥えない様にした方がいいと思います。

まとめ

正直爆煙系のクリアロなので味は期待しておりませんでしたが、味も濃くかなり満足できるクリアロでした。
機能面もかなり重視されていて、低抵抗には付き物のスピットバックも防ぐ機構があり漏れ対策もされていてかなり良いのではないかと思います。

  • 爆煙が楽しめる
  • フレーバーが楽しめる
  • クリアロなのに漏れにくい
  • 見た目がRDTAにしか見えない
  • 構造が珍しく面白い

これだけ揃っていればかなり満足度も高いと思います。

抵抗値がかなり低いので始めたばかりの人にはあまり勧めにくいかもしれませんが、ある程度VAPEを知っていればかなりオススメです。
珍しいクリアロを探している人は是非とも試してみませんか?